• karate-heiseikan

iサイクルへペットボトルキャップを寄付!

最終更新: 2019年8月29日

本日は、毎年夏休み恒例となっている久留米聖マリア病院へペットボトルキャップの寄付へ行ってきました。

iサイクルへ寄付 R1.8.8

大牟田市の空手道場「平成館」からは11名の子供が参加しました。

まずは、手鎌地区公民館視聴覚室において、事前説明を行いました。


iサイクルへ寄付 R1.8.8

私たちが寄付したキャップはどうなるのか?

どのようにして発展途上国の役に立っているのか?

などプレゼンテーション方式で子供たちに説明しました。

また、実際に支援を行っているフィリピンに自分が行った経験も話すことができました。


それから、車で聖マリア病院へ!

今年は、54.8キロのキャップを寄付することができました。

個数にして、21.920個で金額してしたら1096円になりました。


iサイクルへ寄付 R1.8.8


昨年までは、キャップの色分けの作業のお手伝いをさせていただいていましたが、今年はキャップを使った、カーリングやサッカーゲームなどを用意していただいて楽しい時間を過ごすことができました。


iサイクルへ寄付 R1.8.8


坂西代表をはじめ、企画してくださった高校生や大学生のボランティアの皆さんありがとうございました。


また平成館のこの活動の趣旨にご賛同くださり、キャップを寄付していただいた皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。


iサイクルへ寄付 R1.8.8


この活動を通して海外のことや、環境問題などに目を向けて、また子供たちが自分たちでできることを考え、自分だけでなく他者を思いやる気持ちが少しでも芽生えてくれると嬉しいです。